19.01.09 しのつ湖でワカサギ釣り

2019年最初の釣りはワカサギ釣りです!

 

今日の天気は若干の荒れ模様。北西風を避けて砂川オアシスパークに向かったんですが、湖に氷が張りきっていないようで湖上は立ち入り禁止となっていました。事前調査が足りなかったぜ…orz

 

急遽行き先を変更して、夏にナマズ釣りに通ったしのつ湖に向かいました。3箇所釣り場が解放されているんですが、今回は北釣り場に入りました。外釣りの料金を払って釣り開始!

 

ワカサギ釣りは学生の時に大沼でやって以来。以前はそんなにやりこんでなかったんでレンタルのタックルを借りていたんですが、今回は自分で全て揃えてみました。とりあえず底から探っていきますが、アタリはあるものの全然乗らない…

 

9:00頃から釣り始めて、11時までに釣果は2匹。(笑) この時点で既にお察しなんですが、13:30まで続けて6匹のみの釣果でした。惨敗!orz

 

久しぶりの釣りだったのでガツガツしていたこともあり、写真は全然撮っていません。魚は大して釣れませんでしたが、テントの中で食べるラーメンは格別です。そして合間に飲むコーヒーも。まぁボーズじゃなかっただけ良しとしましょう。

 

そうそう、今回テントも自前で購入したんですが、やはりテントがあるのと無いのとでは天国と地獄ぐらいの差があります。今日は朝方の気温が-5℃程度でしたが、ストーブ等で暖をとらなくても手袋なしで釣りが出来るくらいに暖かく感じました。昔はスキーウェアを着込んで釣りしてましたが、そこまでの重装備は必要なくなりました。

 

私はフィッシュランドの初売りで安くなっているものを買いましたが、ネット上でも同じようなものが買えるようです。


とりあえず寒さを凌ぐにはこれぐらいがちょうどいいかと思います。値段もリーズナブルですしね。

 


予算があるならこちらのドーム型テントにしたほうが設営時間が短く風にも強いので断然おすすめです。しのつ湖でもこのタイプのテントを使っている方が多かったです。

 

 

とりあえず初戦はこんなもんでしょう。装備をある程度試せたので、次は茨戸あたりで本番に臨みたいところです!