2019.06.20 札幌市内の水路で雷魚釣り!カバーゲームが超アツい!!

どうも、いわな坊主です。ここ数日雨模様で不安定な天候でしたが、この日は朝から快晴。気温が上がりそうだったので、札幌市内の水路に雷魚釣りに出かけてきました。

ヒシモが茂って雰囲気は抜群です。鯉がかなり入ってきていて、あちこちでパクパクしている姿が見られます。これは雷魚もおるやろ!早速キャストを開始します。

実は今回の釣行は新装備のテストも兼ねています。テイルウォークのスネーキー711XXH。札幌で雷魚を狙いつつも、高知の怪物を倒すために嫁に内緒で買ったロッドです(笑)。

そして、開始5投目でまさかの「ドバァン!!」

いきなり雷魚だ!!しかもそこそこサイズ!!

がっつりフッキングして一気に巻き上げます。おぉすげぇ!雷魚のファーストランが一瞬で止まるwwものの10秒ぐらいでぶち抜きます。

60cmぐらいの雷魚でした。さくっと針を外してリリース。

魚の顔が拝めたので、場所を移して茨戸方面に移動します。

こちらも水草が茂ってきて雰囲気は抜群。空も晴れて気分は上々。

と思っていたのも束の間。30分ぐらい攻めたところで、雷の音が。南から雨雲がどんどん近づいてきたので、おっかなくなって撤収しました。あんまり長い時間できなかったけど、雷魚連れたし良しとしましょう!

しかし、雷魚ロッドいいですね。MHのバスロッドだと、60cmクラスの雷魚でも掛けた直後のファイトは気を抜けないんですが、今回は余裕綽々で寄せてこれました。このロッドなら、赤い瞳の怪物すらも倒し切れる。。。!!