2020.04.04 島牧にXデー来る!サクラマス爆釣!!

どうも、いわな坊主です。世間はコロナ一色ですが、先日人混みを避けて島牧村のサーフに行ってきました。ここ2年ほど島牧でなかなか結果が出せていなかったんですが、ようやく溜めてきた釣り運を解き放つ時がやってきました。

もともとこの日は友人と行く予定だったのですが、友人がどうしても船サクラに行きたいと言うのでソロでの出撃となりました。また、本州の友人たちが行者ニンニクを欲しがっているので、今回は行者ニンニクの収穫も大事な仕事です。嫁からは昼過ぎに帰ってこいとの指令が出たため、朝マズメに短期決戦を仕掛け、行者ニンニクを収穫した後に帰投することにしました。当初は行者ニンニクポイントで釣りしようと思っていたのですが、最近島牧村にクマが出没しているとの情報があり、ソロで暗いうちからあそこはおっかねぇな~と。かと言って土曜日だから人気の磯は人で埋まってるし、あんなサケ釣りみたいになってる場所で釣りしたくねぇんだよなぁ。(笑)

海岸を見ていると、お気に入りのサーフの波が良さげなので明るくなる前から準備開始。魚が釣れなくっても気持ちよくロッドを振って、行者ニンニクを採って帰ろう。せっかくの休日に他人に気を使うのは御免です。

まずは14cmのショアラインシャイナーで手返し良く離岸流の周りを探っていきます。2年前にでかいサクラを釣った辺りがやはり流れが効いているらしく、手前からそこそこ水深があります。ここで3投目ぐらいにルアーの後ろで魚がもじったような波紋が出ました。

間違いねぇ。今日は魚が回ってきてる...!!

リトリーブのスピードを下げて同じコースを通すと今度はヒット!そんなに大きくないけど、今期の島牧初ヒットなので慎重にやりとりします。上がってきたのは...

40cmちょいのアメマスちゃんでした。メジャーを忘れてきてしまったのでサイズは手計測です。(笑)

ミノーで反応がいまいちなので今度はジグで探ってみると、どうやら沖の方が離岸流が強く効いているらしく結構引き抵抗を感じます。あーこのへん流心だなーと思いながら巻いてるとゴンッ!!反射的に合わせを入れると、さっきよりも少し大きいかな?そこそこ引きます。あんまり暴れさせないようにドラグは少し緩めにしてやりとりします。

サイズアップして50cmちょいぐらいか。あぁ、今日はなんていい日なんだ。次から次に魚の顔が拝めていい気分です。でも朝マズメってだいたい1匹2匹釣れて終わるんだよなぁ。アメマスでもムニエルにしたら普通に食えるし、今日は持って帰るか。ってことでこいつをキープ。

 

ジグに変えてからはアタリが連発しはじめ、どうやら完全に当たりパターンを掴んだようです。離岸流の流心をただ巻きで横切らせるとあたってくることが分かりました。逆にリフト&フォールでは反応なし。

そしてここからホッケ連発!

ホッケでもお土産には喜ばれるので、稼がせてもらいましょう!3本ホッケをキープして、同じようにただ巻きで流心を横切らせるとコツコツッ!と小さな前あたりが。

「ホッケならここで止めて落とせば食うだろ!」

フォール...1、2、ゴンッ!!

ドンピシャに決まった!ホッケでもこれはうれしい!一人でニヤニヤしながらファイトしてると、波打ち際に見える魚影がギンギラギン...サクラだっ!!!

40cmちょいのサクラマス!あー、もう出来すぎてる。これで俺の食いたいもん揃ったがな。帰ったらこいつをさばいてとも和え作って一杯やろ!今日はほんとにいい1日だ。

 

そしてここから奇跡が起きる。

 

5分後、同じコースで流心に差し掛かったところでいきなりゴンッ!!!...グンッ!グンッ!グンッ!

 

ちょっと待て、このヘドバンは間違いなく60クラスの何かだろ!!!どーなってんのwwwww

あんまり走らないけど重さはあるし間違いない。そして間もなく水面に巨大なギラギラが!

 

でっけぇサクラだ!!!!

60cmクラスの文句なしのサクラマス!太っ!でかっ!

あっはっはっは!もう笑いが止まらねぇ!!すげぇ!何これ!!爆釣じゃん!!!!

この時点で夜明けから2時間ちょい。もう帰ってもいいぐらいに釣れたけど、とりあえず7:30までやって終了することに。そしてこの選択が更なる奇跡を呼ぶ。

 

 

7:25、そろそろ撤収の時間だな~と思いながら投げてると、射程圏内ででかいサクラがジャンプ。まぁそうそう都合よく釣れることはないだろうけど、一応お決まりだしやっとくか。進行方向を狙ってキャスト!いい感じの場所に着水してリトリーブ...そうそう、そう簡単に釣れるわけgゴンッ!!!!...グンッ!グンッ!グンッ!

 

おいwwwwwwどーなってるwwwwwww

 

先ほどのサクラマスと同じくらいの引き。もうね、この時点で俺は確信したよ。このサクラマスは俺のもんじゃない。コロナにあえぐ首都圏の友人たちに送るべく神様が使わせたものなのだと...!(笑)

 

 

どっかーん!!特大サクラマスもいっちょあがり!!これはもう撤収せんといかん。これ以上欲をかくとクマに食われるか交通事故で死ぬかどっちかだ。(笑)

 

というわけで、釣りはここまでにして行者ニンニクをくそほど収穫して帰路につきました。

行者ニンニク畑にはエゾエンゴサクがもう咲いていて、一足早い春の訪れを感じさせてくれました。もう少しでカタクリの花も咲きそうです。

 

本日の戦果なり。最後に釣れたマスは大阪と東京の友人たちに行者ニンニクと一緒に送りました。残ったサクラは塩焼きととも和えで美味しくいただきました。

 

そうそう、船で沖に出た友人はホッケのみでサクラマスはさっぱりだったそうです。自慢の写真をしこたま送ってやったのは言うまでもありません。(笑)

 

春はやっぱりこれですな。(笑)